FC2ブログ

「あねいもNeo-Second Sisters-」

「あねいもNeo-Second Sisters-」



発売元:bootUP!
ジャンル:NEO姉妹LOVEエロADV

【ストーリー】
真面目でしっかり者の優等生の姉―――『舞』
いつも愛らしく笑顔の甘えん坊の妹――『七菜』
そんな姉妹と主人公・四郎には血の繋がりはない。
二人は今から七年前、両親を亡くしたのをきっかけにできた義理の姉妹だった。
突然の新しい家族に戸惑いを覚える四郎だったが、
彼女たちと差別することもなく本当の息子のように
優しく包み込むように愛情を注いでくれる『桜』のおかげで、
新しい家族に打ち解けていくようになる。

それから数年―――
義理の父・丈斗が事故で亡くなってしまう。
突然の不幸に呆然とする四郎に、姉妹。
しかし『桜』は気丈に振る舞い、家族を支えていく。

そして現在―――
四郎は三人の母娘と助け合いながら家族として暮らしてきた。
そんな矢先、十河神社の神主の『陸奥高富』から、
自分を引き取りたいという人物――四郎の叔母「最上佐和子」が紹介される。
佐和子は四郎に「自分の家に来ないか?」と提案する。
そんな佐和子の提案に四郎は答えを保留する。
本音は、今の家族の元を離れたくない。
でも、居心地の良い時間にただ身を委ねるだけでいいのだろうか?
いつまでも母さんの世話になっているわけにはいかない。
そんな葛藤の中、ある一つの話を高富おじさんから聞かされる。
『桜』が四郎の大学入学の為に、土日にパートで働こうとしている。
その話を聞いた四郎は答えを出すと決断する。
自分が佐和子の元にいくことを、日向家から自立することを
何度も考え、悩んだ結果のことであった。
そして、そのことを『桜』、『舞』や『七菜』に伝えるのだった。
戸惑いを隠せない桜と舞。
猛反対する七菜。
困り果てた四郎の前に、偶然居合わせた佐和子が現れる。
そのまま、3人に改めて事情を説明することになった。
夏休みまで自分の元に来るか、日向家に残るか―――
良く考えてほしいと四郎に提案する。
ただ、ひとつ…自分を日向家で生活させて欲しいと条件を付けて。

佐和子が提示した期限は、夏休み開始までの約20日間――
その日をきっかけに、少しずつ姉妹との関係に変化が現れてくる。
家族としての気持ちとは別の気持ち―――
秘めていた想い―――

3人の中で様々な気持ちが交差する中、
姉妹との関係は変化を迎えていき、そして――

家族愛から恋へ――
 恋から愛へ―――
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック

相互リンク

リンク