FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「黄雷のガクトゥーン-What a shining braves-」

1908年、ひとりの青年が統治会への反抗を宣言する。
歓喜の時を告げるガクトゥーンの鐘が鳴り響く!


発売元:ライアーソフト
ジャンル:ADV

【ストーリー】
20世紀初頭。
蒸気文明の革新的進歩によって空は灰色に染まり海も黒く濁った世界。
しかし最先端の機関科学は華やかなる時代を形成していた。
その象徴といえるのがマルセイユの洋上に浮かぶ学園都市。
人類の発展を担う優れた科学者である碩学を育成する学園であり、
青春を謳歌する学生たちの輝きで満ちてたりていた。
しかしそこにはフランス政府も怖れる闇の部分も存在していた。
学園を裏で支配しているのは秘密結社・西インド会社であり、
いかなる国家組織でさえ学園都市に介入は許されず、
各国首脳も手をこまねいて眺めることしかできなかったのだ。
そんな時、完全封鎖された扉をこじ開けようとする一人の青年が現れた。
学園を統べる統治会への反抗を宣言する彼はこう名乗る。
「ニコラ・ステラ、72歳。転校生だ」――――。
運命に呪われた10万人余りの学生を救うため、
彼は孤独な戦いを挑むことになる…。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

相互リンク

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。